ポケモンGOの裏技 自動で勝手に歩く方法とは?

「ポケモンgo たまご 孵化」

みなさん、ポケモンGOを楽しんでいますか?

タマゴを孵化させるために結構な距離を歩くのはしんどい……、自動で勝手に歩く(自動で歩く)裏技はないだろうか!?

ということで、自動で勝手に歩く裏技についてしらべてみました。

【ポケモンGO】ポケモンGOのタマゴの孵化システム

ポケストップで手に入るタマゴは、ふかそうちに入れて実際にあるくことにより孵化をさせることができます。

タマゴの下に必要な移動距離が表示されており、それが長いほどレアなポケモンが孵化する可能性が高くなります!

タマゴを孵化させることにより、ポケモンだけではなくトレーナーの経験値やほしのすな、アメが手に入ります。

効率よく孵化をさせていきたいですね。

【ポケモンGO】自動で勝手に歩くための裏技(物理編)

「ポケモンgo たまご 孵化」
レアなたまごだと最大10kmの移動距離が必要になります。

10kmも歩くとなるとかなり大変です、人によりますが1時間30分から2時間くらいはかかりますね。

そしてポケモンGOの移動距離は時速10km以下でしかカウントされないので、車や電車で移動という手段では距離をかせげません。
さて、ポケモンGOで歩かないで距離を稼ぐ方法はないだろうか、そうだスマホだけ移動させよう!

ということで、物理的に移動させる方法を探ってみましょう。

・プラレールで移動させる

「プラレール ポケモンgo

ポケモンGOの移動のためにプラレールと考えていた人はリリース前から割といたようですね。

実際にプラレールを使用した結果は……、残念ながら効果があまりないようです。

ポケモンGOが利用しているGPS機能で、実際の移動距離が増えないのが原因などと言われています。

少しは距離が増えたという報告もありますが……、劇的な効果はないようです。

・ターンテーブルを使う

海外の動画で、ターンテーブルを使用してスマホを動かし距離を稼ぐ方法を実験していました。

こちらは10分間回すことによりおよそ500メートル増えたそうです、プラレールと何が違うのかよくわかりませんが効果あるかも?

10分間歩いた方が効率いいかもしれないのはしょうがないですね。

【ポケモンGO】自動で勝手に歩くための裏技(GPS編)

・電波の悪いところでプレイする

電波が悪い場所でプレイをすると、GPS機能がうまく働かないためか一気に移動距離が延びることもあるようです。

確実な方法ではありませんが、地下など電波が悪いところを移動すると距離が延びるかもしれません。

・GPS情報を偽装するアプリ(危険そして自己責任)

GPS情報を偽装するアプリというものがあるそうです、こちらでGPS情報をごまかして距離を稼ぐことが可能化もしれません。

ただし、位置情報の偽装はアカウントバン対象なので絶対におすすめしません!

以上、ポケモンの裏技自動で勝てに歩くでした。

GPSを利用したものは一歩間違えると規約違反になりかねないので、おすすめはできません。

物理的なものは現状効果的なのは見つかっていませんね、でもこちらはいずれいい方法がみつかるかも!?

現状は真面目に歩くのが一番効率よさそうです。



レアポケモンがぜんぜん出てこねぇ!!

やっぱり、ルアーモジュールやお香を使わないと

レアポケモンが出てこないゲームなんだ・・・



そう思っているあなたには、

最後まで読んでくれたお礼に

ポケコインを無料でたくさんゲットして

ルアーモジュールやお香を無料で買う裏技を教えちゃいます。



これでポケモンをたくさん出現させましょう♪♪

⇒ポケコインを無料でゲットする裏技とは?



  好評につき、裏技が使えなくなる場合があります。

やるなら、お早めに!!



↓恐ろしいくらい読まれています(汗)↓




ポケモンGO専用のエロコミュニティって知ってますか?

ポケモンの話でお互い盛り上がって、「今度一緒にポケモン探しに行きましょう!」

って意気投合して、その夜彼女も図鑑に入れることに成功!w

ポケモンGOやっててよかった~~~!!!

【エロい人限定】人数制限あるんで、今日中に消します。

⇒iOSはこちら

⇒アンドロイドはこちら

【iOSはこちら】
8ec3059d

【アンドロイドはこちら】
%e3%83%9d%e3%82%b1%e3%83%a2%e3%83%b3go%e3%80%80%e3%82%a8%e3%83%ad